独学で保育士になろう

2016年6月25日

学校に通わずに資格取得

 保育士になるには大学や専門学校に行かなくてはならないと思っていませんか。実は単位習得などしなくても国家試験に合格すれば資格が取れるのです。音楽や図工の実技試験はありますが、独学で資格が取れるというのは魅力的だと思います。

 勿論、大学に行けば幼稚園教諭の資格が取れたり、大学や短大で単位を習得して卒業すれば確実に資格はもらえるのですが、年齢の関係とかで再び入学するのが困難な場合など、受験する価値はあると思います。

保育現場を理解しよう

特に今は保育士不足で需要は高まっています。保育所待機児童の課題を解決するためにも保育士の数を増やさなくてはなりません。潜在保育士の発掘にも自治体は動いていますが、待遇改善がされなければ復職してもらうのは困難でしょう。

子供が好きだからなどという単純な理由だけで保育士を目指すのは、就職してからのことを考えても安易な考えと言わざるをえません。低賃金を是正するような動きはありますが、ある程度の覚悟は必要かもしれません。

日本を背負う子供達を育てよう

それら問題点を考慮しても子供達を健やかに育てる仕事がどんなに大切な仕事であるかは誰もが理解していることです。これからの日本を世界を背負っていく子供達と接して行く素晴らしい仕事です。

 通信教育や独学で受験するには短大以上の卒業資格や、高卒以下では卒業年度によって保育施設での経験期間も必要になりますが、意欲さえあれば解決策はあるはずです。

 大学や専門学校で資格を取った人の多くが現場で働いていないという現実の中で、これから資格を取って保育士になろうという熱意ある人材が今絶対に必要なのです。

保育士の求人を大阪で多く見ることができます。子供を預けて働きたい方が多く、たくさんの保育士が不足しています。